フェフージン選手はヴィッセル神戸移籍を否定。移籍先は甲府に決定!!

フェフージン選手は甲府に決まりましたね。はじめ噂が出たときは驚きましたが。。。。笑

J2甲府は14日、ブラジル2部のCSA(セントロ・スポルチーヴォ・アラゴアーノ)からMFフェフージン(30)が完全移籍で加入したことを発表した。背番号は15で、この日に山梨・韮崎市内で行われた練習に合流した。

 フェフージンはブラジルの名門・コリンチャンスなどでプレーした経験を持ち、2015年には神戸に期限付きで加入。J1で8試合に出場し、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)では4試合1得点を記録。主にボランチをこなす。
続き:スポーツ報知

今朝から噂のあった元ヴィッセル神戸のフェフージン選手ですが、本人がヴィッセル神戸の移籍をインスタグラムで否定しました。

またその後、所属先のブラジル2部セントロ・スポルチーボ・アラゴアーノ(CSA)がヴァンフォーレ甲府の移籍を発表したとのことです。


公式発表がまだなのでなんとも言えませんが、VK=ヴィッセル神戸 VK=ヴァンフォーレ甲府で誤解があったのでは?と推測されているようですね。

みんなで議論しよう!

avatar
500
  更新通知の登録  
更新通知を受け取る ≫